スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリストファースリートデイ(ベルリン・ゲイパレード)

ベルリンで
Christopher Street Day
というおまつりのゲイパレードが行われるというので、観にいってきました

これはもともと、同性愛者への差別撤廃運動発祥地であるニューヨークの通りの名を冠したおまつりで、この日には各地いろいろなところでおまつりが行われるのだそう。とくにベルリンでは市長みずからゲイなので、ものすごいひとのあつまるお祭りになるのだそう!そうなのかー。市長がゲイだとカミングアウトしているって知らなかった!ベルリン!フリーダム!
この日のおまつりでは、ゲイの人たちがいろんな格好をしてパレードカーにのってベルリン中を走り回るというので、わたしたちはパレードの終点地のジーゲスゾイレをちら見しにいってみることにしました

IMG_1766.jpg
ジーゲスゾイレのまわりには人がわらわら

パレードカーがきたよ!
IMG_1767.jpg
うわー、マッチョ!
ちょっと目のやり場に困る…
IMG_1763.jpg
マッチョだわー
IMG_1773.jpg
レズビアンのひともいるみたい
おばちゃんどうしで手をつないでるひととかもいたわ
IMG_1774.jpg
やっぱなんか肌露出系が多いよね
あと黒い革パンとか革ジャケ率も高いわ
IMG_1770.jpg
ドラァグクイーン!
仮装してるひとたちもけっこう見掛けました
あきらかにおっさんで胸毛出てるのにウエディングドレス着てたり!
IMG_1772.jpg
細めのイケメンカップルでした
IMG_1771.jpg
写真は撮られ慣れているみたい

パレードのあと、ふつうに街をあるいていて男子二人組を見ると、もしや彼らも…と思ってしまいますw
わたしにはゲイのおともだちは身近にいないけど、ゲイってことに別に嫌悪感を抱いたりはしない
だけどここまでおおっぴらに自然にあからさまに堂々としているひとたちがわらわらいる光景というのはとっても刺激的すぎたわ…
こういうことがふつうにおこなわれて、みんな受け入れているというところがすてきだと思う
日本ではまだまだなかなかできないことだよね

ドイツではゲイであるってことで色眼鏡で見たりはしない
ゲイであってもベルリン市長になれるし
ゲイとはちがうけど、たとえば駅とか郵便局のカウンターで受付をしているひととかでも髪が真っ赤な女の子とか、たくさんのピアスやタトゥを入れているひととかがふつうにしゃんと制服をきてきびきびと働いている
見た目で判断をしないということだ
そういう土壌ってとってもすてきだと思う
こちらにきてからいろいろな価値観がすこしづつかわっていく
スポンサーサイト

すご~い。臨場感というかライヴ感のある写真の数々。
私が生まれて初めて行かせてもらった高2のサンフランシスコにやはりゲイの方々が住むエリアがあって、彼らはrainbowのフラッグを素敵なオウチのバルコニーに高々と掲げて暮らしていましたー。男女のカップルより余ほど愛溢るる様子で、嫌悪感なんて全く感じなかったー。それよりそんな風に表現出来るコトの自由さ?に感心した記憶があります。
ゲイパレード、華やか!おもしろそうー
市長もゲイの人なんだね!
私も友達にはゲイの人もレズビアンの人もいないけど、
すきな海外ミュージシャンたちにもゲイの人はたくさんいるし
レオくんもふつーに恋人の男の子と日本に来て
ドルショでもいちゃいちゃしていたり、
愛のかたちはいろいろあるんだなーと思うから嫌悪感とか全くないけど、
日本だとまだまだそうはいかないよね
(ってか人前でイチャイチャは男女カップルでも日本人は控えるよね)
最近はやっとテレビでもゲイカミングアウトな人がでてきたけど。
昔から比べたら偏見もかなり無くなったものね。
いつも、伝わる日記読んでるよー。
私もパレード行ってきました。
日本の友達に向けて、写真アルバム公開しようと思いまする。
いずみちゃん
サンフランシスコ!わー、なんだか開放的で自由ですてきな響き!
レインボーのフラッグがはためく様子も素敵そう。
ゲイのひとたちのほうが感受性が豊かなのかもしれないねー。
日本は、枠にはめて考えるのは得意なんだろうけどねー。

みほさん
とっても華やかで刺激的だったよ!
でも目のやり場にちょっと困る…w
そうだよね、レオくんとかもふつうに自然に堂々としてるよね
かわいいものにたいする感覚が素敵だと思うからゲイとかかんけいなくわたしもふつうにレオくんのファンだわ
土壌や文化がちがうのはあるけど、
日本では、ゲイだというだけで肩身が狭くいなくちゃいけないのなら、それはやっぱり悲しいよね
見た目で判断しないひとになりたいなあ

サクラさん
ありがとうございますー!
サクラさんも行ってたのね!サクラさんの視点で書かれる文章がいつもとってもたのしみなので、レポートぜひ読みたいです★
またお会いしたいなあ
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。