スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華やかなレビューの世界、のシアワセ

地下鉄の広告でずっと気になっていた、Friedrichstadtpalastでやってる舞台「GLANZULICHTER」を見に行ってきました
なにが気になっていたって、うえのリンクでぜひ観てみてもらえたらわかると思うんだけど、大階段!羽!ラインダンス!など、モロにタカラヅカっぽい舞台っぽかったからです
(この動画たぶん6月末で消えちゃうので、保存しときたいくらいだけどー…)
しかもレビューなので、お芝居はないので、ドイツゴがわからなくてもだいじょうぶ!
というわけで、6月末でおわってしまうときいて、いそいで行ってみることにしました
IMG_1689.jpg
ベルリンの銀座的な通り、Friedlichstrasseにある劇場です

IMG_1691.jpg
なかのホールもタカラヅカっぽい!
きてるひとたちはおじさんやおばさんが多かったわ。子供つれてきてるひとも、ちゃんとこどもにおしゃれさせてきていたよ!
わたしもむかし、タカラヅカをみにいくときは「おでかけようの服」でいけるのがうれしかったなあ

買っていたチケットはいちばん安い席だったのだけど、それでもたまたま席があいていたので、前から4列目というとってもすてきな席で観ることができました!

母がタカラヅカ好きなえいきょうで、ちいさいころからよくタカラヅカにつれていってもらっていました。それでやっぱりいまでも華やかな舞台や歌や踊りを観るのがとっても好きです。
いーやー、ほんと、行ってよかった!!!母もつれてきたかった!
羽とか大階段とかはたしかにタカラヅカっぽいんだけど、タカラヅカとちがうのは、やっぱり男性が男性役をやっているとこ(そっちがふつう)
タカラヅカの男役とは体格も踊りもぜんぜんちがいます
あとタカラヅカの女性は、お姫様的女性なのだけど、ここでは強くてかっこいい女性
(いや、タカラヅカを基本に考えるほうがおかしいんだな、それぞれよくて、まったく別物だ)

舞台ってとってもすてき
舞台ってとってもしあわせー
ああわたしもうまれかわったら歌って踊れるひとになりたいわ
終始にこにこしっぱなしのまま拍手や手拍子をしてかんぺきにひきこまれていました
歌と踊りだけじゃなくて、タップとか、アクロバットとかも取り入れて、あと歌手とかトアンペッターのひととかもフィーチャリングされていたりして、ほんとうにもりだくさんな内容
衣装もオサレでとってもかわいい!

IMG_1693.jpg
カーテンコールではみんなふつうに写真をとっていたので、とってみました
IMG_1694.jpg
あーもううまく伝えきれないけど、ほんとうにすてきなひとときでした
まいしゅうでも観に来たい!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。