スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツゴ・フスバル用語

ドイツゴの中継をみてると、なんとなく耳にのこる言い回しとかがあったり、
うっかりNein!とか口走ってしまったり
こんかいのEUROはオーストリア/スイスというドイツゴ圏で開催なので、
せっかくなのでドイツゴで野次ってみてはどうかしら?とか思って
ドイツゴのフスバル用語をしょうかいしてみます

●サッカー
Fussball(フスバル) :サッカー
EM2008(=Europa Meister)(エーエム・ツバイタウザントアハト):ユーロ2008
(ちなみにワールドカップはWM)
gegen(ゲーゲン):VS
Nachspielzeit(ナーハシュピールツァイト):ロスタイム
gelb/Gelbekarte(ゲルプ/ゲルベカルテ):イエローカード
Punkte(プンクテ):勝ち点

●野次
Nein!(ナイン!):嫌ー!無いー!(攻撃されててあぶないときにうっかり)
Super! Wunderbar!(ズッパー!ブンダバー!) :すごいー!素敵!
gut!(グート):いいよいいよー
schade...(シャーデ):残念ー。惜しいー
achtung!(アハトゥン!):あぶないよ!
Abseits!(アプツァイツ!):いまのオフサイドだよー
kein Abseits!(カインナプツァイツ!):オフサイド無いよ!
gehe!(ゲーエ):行けー!
Links/Rechts(リンクス/レヒツ):左/右
shuss!(シュース!):シュート!
Tooooooor!!(トーア!):ゴール!
Ecken(エッケン):コーナーキック
noch einmal!/wieder!(ノホアインマル/ヴィーダー):もういっかい!
warum?(バゴン?):なんでー?
Scheisse(シャイセ!):メルダ!

●数字
1-0(アインスーヌル):1対0
3minuten(ドライミヌーテン):3分

●国
Deutschland(ドイチュラント):ドイツ
O:steerreich(ウースタライヒ):オーストリア *O:はOのうえに点が二つ
die Schweits(シュバイツ):スイス

●スポンサー
JVC(ヨットファオツェー):日本ビクターも、ジェイブイシーじゃなくてこんなに弱そうな響きになってしまうの…。


うーん、なんとなく書いてみたけど、ちょういいかげんです…。
おかしいのもあるかもだけど、参考になれば
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。