スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Berliner Fernsehturmm

ちょっとまえからプロフィール画像を新しくしていました。

IMG_0885.jpg

旧東ベルリンの中心地であるAlexanderplatzにそびえたつテレビ塔と世界時計。
のまえに立ってるのは私です

この、テレビ塔の異様な存在感に一目惚れしてしまい、
昨年の滞在中にもなんども訪れ、
おまけにテレビ塔の模型まで買って帰ってずっと部屋に飾っていたりしていました

テレビ塔はとても高いので、ベルリンのどこにいてもこれが見える
遠くのほうに、この球体とてっぺんの赤白ストライプがのぞいている
この様子はとても脅威!
壁のあった時代の西ベルリンのひとたちにとっては、
壁のむこうに見えるこれは東の脅威だったに違いないわ…
なんというか、ひとむかし前のSFチックというか、え?いいの?てくらいのダサさ
がひとまわりしてとってもかっこいいw
チープなのにものすごい存在感で
無言の恐ろしささえ漂わせる存在感
それなのに、とってもなんというか間の抜けた形というか…
こんなかたちのタワー、ぜったいないよ!
そしてそれが平然と存在しているベルリン!おかしい!

そして、手前の世界時計
これも、テレビ塔と張るくらいのチープなおかしさ
これ…ねえw なんだろうw
ちょっといっちゃってるかんじがなんともいえず…
これもかなりひとむかし前のSFチックというか

こんなおかしな風景が、ドイツの首都の中心地に平然と存在してるわけです
テレビ塔と世界時計。ベルリンこの風景がわたしにとっては
いちばんベルリンらしくとても好き。

わたしのすんでいるのは、ここからU-bahn(地下鉄)で5駅目
自転車だとここまで20分くらい
大通りからテレビ塔の見える生活
こういう街で生活しています
スポンサーサイト

なんかつくば万博おもいだす!
エキスポ'85~
コスモ星丸(グッズたくさんもってたー)が世界時計のとこにいても
おかしくないかんじ!
つくば万博なつかしい!コスモ星丸の人形とかわたしももってたー
あれかわいかったよね
そういえばあのころの「未来」とか「宇宙」とか「科学」とかこんなかんじだったよね
21世紀にはリニアモーターカーが走るんだ!てわくわくしてたよねー。なつかしいなあ。
このテレビ塔、しかも球体部分が回転するレストランになってるんだよ!
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。