スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日また旅に出たくなる100の話

「明日また旅に出たくなる100の話」
という本に寄稿させていただきました。

book_.jpg
Amazonで詳細を見る
※indiansummers_bookとして、手持ち在庫を中古品として出品しております。

これは、旅が好きな人たちが旅行記を持ち寄って、一冊の本をつくろう
という「100人100旅」というプロジェクトの有志で出版した本です。
いままでの6冊本を出していて、今回の第7弾で最終巻となるところの
参加者を募集しているところをたまたま知って、
ベルリンで過ごしたこの日々のことを書きたいな、と思い
参加することにしました。

ベルリンの旅が終って、
このブログに書いてきたことをずっと本にしたいなと思っていました。
旅に出る前の不安な気持ちから
ドイツでのゆるやかな日々
帰国前のゆれうごくきもち
帰国後の迷い
ぜんぶそのときのリアルな感情だから
海外で暮らしてみたい、と思った人の背中をおすきっかけの一つになればいいなと思って

でも、なかなか実際にひとりで原稿を書いて出版社に持ち込んで、
などの行動におこせないまま何年もたって
そんなときに、その一部でも本に残せるのならうれしいなと思って
参加したのがこの本です。

IMG_7043.jpg

全国から集まった旅好きのひとたちの旅行記はとても興味深い。
自分のいったことのない国や
経験したことのない体験談
旅が好き、という共通点だけであつまった人たちで綴る一冊の本
出版記念パーティや、京都で集まろうなんてイベントもあったりして
あたらしいつながりもできてたのしかった。
出版記念パーティは、できあがった本をみんなで持ち寄って、それぞれ自分の書いたページのところにサインやメッセージを書いてまわし合ったりして
いろんなひとの旅の話がきけてたのしかった

これを書くにあたって、じぶんでもこのブログを読み返してみたりもしたよ
きちんとまとめきれていないままだけど、
このブログに記した自分の半年間は、やっぱりいまでも宝物です。

旅が好きな人に読んでもらえたらうれしいな。

ちなみに著者に何冊かノルマがあるので、新品の本を何冊か持っています。
アマゾンのマーケットプレイスに出品しているので、ぜひこちらからお求めいただけるとうれしいです★
※indiansummers_bookとして、手持ち在庫を中古品として出品しております。

ああ、またどこかに旅に出たいなあ。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。