スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナツノオモイデ

すぎてしまった夏の日差しを懐かしむように
日常すぎて載せてなかった夏の写真たち

●ピクニック(クロイツベルグ)
IMG_2589.jpg
シュプレー沿いにひろがる芝生の土手。白鳥。
IMG_2590.jpg
ちかくのトルコマーケットでごはんを買って
学校のおともだちたちで行ったお手軽ピクニック
IMG_2592.jpg
ベルリンの夏のすごしかた
夏期講座のおともだちはみんな自分の国に帰ってしまった
げんきかな

●じてんしゃで行ける湖(Fennpfuhlsee/フリードリヒスハイン)
IMG_2797.jpg
おともだちに教えてもらった、おおきな湖があってひろくて癒される公園
おともだちとここで卓球したり
ただのんびりぼーっとすごしたり
という時間が好きだったなあ
ベルリンの夏のすごしかた。

●家の近所のビール祭り(Frankfurter Tor)
たまたま通りかかったらビール祭りをやっていたの
IMG_2891.jpg
世界中のビールがあつまっている
IMG_2888.jpg
ビールを飲む、というだけでこんなに楽しめるドイツ人はすごい
IMG_2887.jpg
くまちゃんのロゴがかわいかった

●野外映画館(フリードリヒスハインフォルクスパルク)
家の近所にあるとっても大きな公園では、夏の間巨大スクリーンが設置されて、日の暮れた夜から野外映画館になっているの
IMG_2892.jpg
この日見たのは、「HANAMI」というドイツ映画
ドイツ人のおとうさんが、日本好きだった奥さんが死んじゃったのをきっかけに、奥さんの好きだった日本まで来る、というお話
わたしの街ベルリンとトウキョウが出てくるし、かたことの英語ではんぶんくらい話がすすむから、ドイツ語でもなんとかストーリーが追えたし、ドイツのひとの日本のステレオタイプなイメージが伝わって来ておもしろかった
好きなシーンは、おとうさんが東京で働いている息子を頼って東京に来るのだけど、彼は東京でバリバリ働いていて、突然やってきたおとうさんに構ってあげないのだけど、おとうさんが八百屋でキャベツとかいもとか買ってドイツ料理をつくってあげると、それを食べて、ちょっと泣いてしまうんだよね
ばりばり仕事してるビジネスマンぽく見えても、見知らぬ東京で一人で戦ってるところに、ちょっとドイツを思い出してしまったのかな
故郷の食べ物の力って偉大だよね、と思いました
おとうさんがひとりで東京にきてあぶなっかしい足取りでもひとりで妻のことや自分のことを見つけ出していく過程がとてもあたたかい映画だった
すごくいい映画だった
日本語の字幕でちゃんと見てみたいなあ

●クラブ活動(いろいろ)
IMG_4987.jpg
ベルリンでは、街の人たちの暮らしにクラブがすっかり根付いていて、
テクノだけでじゃなくていろんな種類のクラブがいろんなイベントをやっている感じで
5ユーロから高くても10ユーロくらいなので安いし、
週末は一晩中電車が走っているので、みんな2時とか3時くらいから
のんびりクラブにきて、てきとうに踊って、てきとうに帰る、みたいな
ふつうのおっさんもふつうのだらーっとした格好で遊びに来てたりして
廃墟の跡とか、川沿いとか、立地もおもしろいところが多かったりして
爆音のなかで大声でしゃべらなくちゃいけない会話は大抵つまらないけど
とってもゆるーい感じでいられるので楽で楽しい

でもわたしがいちばんたのしいと思うクラブイベントはやっぱりトウキョウにあって
大学のころのおともだちとずっと続けているNRというイベントが
わたしが東京にもどる10月に開催することが決定しました
ベルリンからの復帰戦。詳細はサイドバーにも。ぜひあそびにきてね。

●プラネタリウム(プレンツラウアーベルグ)
IMG_4907.jpg
ドイツ発見という本に載ってて、行ってみたいねえとおともだちと話していたのだけど、なんとここ、プラネタリウムのくせに1ヶ月以上夏休みをとってやがるんですよ、で、夏に帰国してしまったおともだちとは行くことができなかった場所。
で、やっと夏休みが明けたころ、ふらりとあそびにいってみました。
IMG_4905.jpg
巨大な球体が、なんだかテレビ塔を思わせるような古めかしい未来っぽくて素敵。
IMG_4910.jpg
駅前すぐの異空間。夏の暑い日のひんやりしたプラネタリウムのインスタント宇宙旅行。

●シャルロッテンブルグ宮殿(シャルロッテンブルグ)
IMG_4556.jpg
なんとなく行きそびれていた観光名所、にたまたま寄れる機会があったのでパチリ。
でも中には入れなかった。
IMG_4554.jpg
とってもひろくてのどかな場所だったわ

●野外でフリーのクラシックコンサート(stadtoper/mitte)
IMG_4888.jpg
州立オペラ劇場の真横の広場に巨大なスクリーンが設置されて、オペラの生中継と、クラシックコンサート(合唱付きの第九)の生演奏が催されるというベルリンっぽい太っ腹な素敵企画!
IMG_4891.jpg
ひとがおおすぎでちゃんと見ることはできなかったけど、生演奏と生の歌声はとっても迫力があってすてきだった
IMG_4892.jpg
「すべてのひとにオペラを」。いいね、こういうの、とってもすてき!
スポンサーサイト

おかえりなさい

ひと夏の間、バタバタしていて、久々に覗いてみたら、
・・・なんと帰国されてたのですね。
胸いっぱいに何かを詰め込んで来た様子e-420
どきどきしながら、少し読み進んで、ホロリとしました。
kananaさんの旅の物語、これからまた、ひと夏分読んでみます。
ダーレム植物園に咲いていた、白いシュウメイギク、
今うちの庭にも咲いてますよ。
世界は、広くて、近かった・・・旅を、ダンケシェン!
mitsuMAXさん、コメントありがとうございます☆
思ったよりもあっという間の出来事でした…。
わたしもこのブログでmitsuMAXさんと出会えてとてもうれしかったです。ベルリンからmitsuMAXさんの撮るお写真やすてきなアクセサリを拝見していました。
ダーレム植物園の花はシュウメイギクというんですね。教えていただいてありがとうございます♪
夢のようにあっという間だった日々を、ただ過ぎてしまった日々にしちゃわないように、だいじにしていきたいとおもいます♪
こちらこそ、ダンケ!
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。