スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュヴァンガウのクリスタルテルメ

フュッセンで1泊して、きょうはシュヴァンガウという街まで。
ここにはクリスタルテルメという保養施設があるらしく、きのうクアハウスに行きそびれてしまったので、きょうはここでのんびりしたいなあと思ったので。

なんだけど、駅からバスにのったら、このバスはシュヴァンガウには行かないよ、と言われてしまった
きのうと同じ、ノイシュヴァンシュタイン城のふもとまでいくんだって
うわー、どうしようー
ノイシュヴァンシュタイン城のふもとのホーエンシュヴァンガウのインフォメーションで、ここからシュヴァンガウまでいくにはどうすればいいの?ときいてみたら、
「バスはあるけど、いまからだと1時間後ねー。歩いたら30分くらいよ。景色がきれいだから、もしよかったら歩いて行くのもおすすめよ」
とのことなので、てくてくと歩いて行ってみることにしました

どこまでも緑が広がるのどかな景色。
IMG_3568.jpg

とおくにノイシュヴァンシュタイン城がみえるよ
IMG_3570.jpg

こちらの角度から見るお城もすてき!
IMG_3572.jpg

そしてその他には緑と青空しかないよ
IMG_3575.jpg

さいしょは、わーすてきな自然!とおもってたんだけど、15分くらいで飽きて来た…。
たまーに走って行く車に、なんど「シュヴァンガウまで!」てヒッチハイクを試みようと思ったか…
なんだけど、ほんとに30分くらいで、もくてきちのクリスタルテルメを示す看板が見えて来たよ

お花といっしょに。
IMG_3577.jpg

これがクリスタルテルメ!
IMG_3579.jpg

いりぐちだよ
IMG_3580.jpg

お城を見ながら美容によい塩水浴が楽しめるリゾートしせつ
別料金でサウナもあって、そこは男女混浴で全裸で入るサウナ(ドイツ特有のフリーダム!)らしいので、うーん、ちょっと見てみたい気もするけど勇気も出ず…
なのでふつうのテルメゾーンだけ有効のチケットを買いました

38度くらいの温水プールに、5%の塩分なんだそう
IMG_3588.jpg

ぶくぶくとジャグジーみたいでとってもきもちいいー
IMG_3587.jpg

インストラクターによる水中エアロビ講座とかもあって、のんびりしたり運動したり
とてもここちよい温度と塩分のせいで浮力があってなんだかリラックス
いろんな毒が溶け出していくみたい

そう、お城をみながらぬるめの塩水に浸かっていられるの
なんて贅沢!
IMG_3586.jpg

外のはさらに塩分が高くて、12%
ずっとつかっているとちょっとひりひりしてくる
IMG_3583.jpg
流れるプール状態になっているところもあって、浮力がすごいので、なにもしなくてもからだが水に流されてふわーっとなってとってもたのしい

温水でも塩水でもない、ふつうのプールもあったよ
IMG_3584.jpg
ひとがすくなかったので、はしからはしまでクロール。
ふつうに泳いでとってもたのしかった

そんなこんなであっというまの2時間ちょい
ここにきてよかったー。
とってもリラックスできました
もしお城を見に行くひとがいたら、シュヴァンガウに宿をとってここでのんびりしていくのがおすすめかも

帰りのフュッセンまでバスを30分くらい待つことになったので、風呂上がりのビール。
IMG_3589.jpg
しあわせー。

そんなこんなで、このあとはフュッセンにもどって、そっからミュンヘンにもどって、空港にもどって、ベルリンまで飛びます
2泊3日のみじかい旅だったけど、思いがけずフュッセンやシュヴァンガウでのんびりできてとてもたのしかった
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。