スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVEPARADE2008

先日書いたのだけど、ドルトムントで開催されたラブパレードをみにいってきました!

その日だけはもう、ものすごい熱気とエネルギーとパワーと得体の知れないものがドルトムントに渦巻いていました。すごい!すごい!あんな体験って滅多にできない!
とりあえずものすごい大雑把なハイライトを動画でつなげてみました。
伝わるかなー
巨大フロートが高速道路を走る→ものすごい数のひとたち→DJ→アンダーワールド



写真はなんかいっぱい撮ったので、続きから貼っていきます

ドルトムントのユースホステル。
IMG_2400.jpg
4月のまだベルリンにきたばかりのころに、おともだちと一緒に拙い英語で(ドイツゴじゃないのかよ、というツッコミは無しね)いろいろありながらも予約していた宿。メールが送れなかったり、FAXを送ったりしてね。なんとか予約できていてよかったよー。
そしてちょうきれいな宿でした!いままでとまったYHのなかでいちばんきれいかも。荷物の保管が個人ロッカーが無いとこだけが残念だけどね。中心地からも近いし、ドルトムントのYH、とってもおすすめです。

ユースホステルは前泊のひとたちはすでにラジカセもちこんで四つ打ちビードを轟かせていました。すごいな…。いっしょにいった人の同室にはインド人の男の子がいたらしく、彼らは、ヘイ!夜はこれからだろ!踊りに行かないのかい?みたいなかんじでノリノリだったらしいです。すてき!夜10時をすぎたら四つ打ちビートが止んで静かになったので、そっか、みんなマナーを守って夜は静かにしてるんだー、なんてとんでもない、みんな外に遊びに行っちゃったから静かになっただけなのね。そして夜のシャワー室ではクスリをやってそうな危険な光景が散見されたり。平和なユースホステルがこの日だけはカオスだったわ…。

そして、いよいよ当日!
朝食をしっかりたべてから、とりあえず駅にむかってみるよ

朝10時ごろなのに、すでに駅前にはものすごい数の人が
IMG_2406.jpg

街をあげてお祭りを支援しているかんじ
IMG_2399.jpg
ことしのテーマは「HIGHWAY TO LOVE」!
IMG_2409.jpg

駅から大量の人の波がわらわらと会場へ向かう
というか、まだ午前中なんですけど…。
IMG_2407.jpg

なんかぜんぜんかんけいのないパンやさんとかも、ラブパレードって値札に書いてみたりしているのがかわいい
IMG_2405.jpg

きあいのはいった衣装!
IMG_2402.jpg

道のりはまだ長いよー
IMG_2410.jpg

かなーり長い距離をあるいて(駅ふたつぶんくらい)会場へつきました
IMG_2411.jpg
髪にラブパレードのマークをペイントしてたひと

日本人4人で座っていたら、いろんなひとたちに絡まれましたw
日本からきたのかい?とか、クスリもってない?とか
IMG_2416.jpg
このひとたちは、よくわからないけど、俺たちの写真を撮れ!て絡んできましたw

フロート(DJをのせた巨大トラック)がうごきはじめるのは午後2時から
それまでかなり強い雨が降っていてずっとポンチョを着ていたのに、
2時になったとたんにものすごい晴れ間が見えて来たよ
IMG_2421.jpg
こういう巨大フロートが40台も走ります
IMG_2425.jpg
高速、渋滞とはいっても低速だろう…
「高速道路を封鎖して、40台のトラックが走り回る!」とかいう前触れだったのだけど、実際は人が多すぎてトラックはほとんど動けない状態になってました
ちょっと残念。
IMG_2430.jpg
このおねえさんたち、乳がニセモノみたいって思った?NO!ニセモノなのは服のほうだよ
ハダカにボディペイントのナイスバディ、セクシー!
IMG_2432.jpg
高速道路、ってことがかろうじてわかるかしら
さいしょ、「前代未聞!都市機能である高速道路を封鎖してフロートが走る!」とかきいていたときは、すごいなあと思っていたのだけど、ぎゃくに一般の道路を走るよりも、このエリアだけって限定できるから、混乱がすくなくて賢いやり方なんだなーって思ったわ
IMG_2429.jpg
天使のコスプレ。かわいい
IMG_2435.jpg
おひさまと緑の下で爆音でみんなで踊る、の図。ピース!
IMG_2443.jpg
40台のフロートぜんぶは見れなかったけど、ぜんぶ曲の感じも乗ってる人の雰囲気もぜんぜんちがうんだよ
IMG_2444.jpg
おねえさん、セクシー!

ひととおりフロートのようすを満喫したら、いったんYHヘもどって休憩して
5時からのメインステージでのDJタイムに備えます
メインステージに到達するまではかなりながい道のりだったよ…。
IMG_2447.jpg
雨が降ったりはれたりの変なお天気。
IMG_2450.jpg
メインステージへは入場規制をしていて、規制の柵のところでちょっとした小競り合いがw
おっちゃんの着ている「SAFE GUARD」のフォントがかわいい
わたしたちはちょうどその柵のところで見ていたので、人ごみに押されたりすることもなく、かといって後ろの方で見えなかったりすることもなく、かなりいい位置で快適に見ることができました(そこに到達するまでが長い道のりだった…)
IMG_2457.jpg
だんだん日が落ちて会場の熱気も増していきます
IMG_2460.jpg
つうか、すごいひと!
これはゴミバコのうえによじ上って見てみたときに撮ってみました

IMG_2461.jpg
すごい人波のなかには、けっこうふつうのおっちゃんとかもいたりして、そういうところがなんかいいと思う
IMG_2464.jpg
DJは、この巨大セットの中央の高いところでやっています
こんな上からこれだけの人が自分の曲で踊ってる図、ってものすごい爽快だろうなあ
神様になった気分が味わえるだろうなあ
IMG_2465.jpg
ドルトムント!
IMG_2471_20080725061435.jpg
なんだかもうよくわからないけど夜の帳が落ちて行くのに比例してテンションがどんどんあがってくる
楽しいー!
楽しいー!
IMG_2474.jpg
楽しいー!
わたしはふだんテクノをぜんぜんきかないからDJのこととかよくわかんないんだけど、それでもそんなの関係なく楽しいー!
雨あがりの湿った空気の下で、ぬかるんだ足下は泥だらけのままで、
たくさんのひとたちと光と音の洪水にのみこまれて
ただビートに身を任せてなにもかんがえずに踊るだけ
楽しい!
IMG_2478.jpg
さいごはアンダーワールド!
Two months offからはじまって、トばす!トばす!トばす!あっというま!
ほんとうにきもちよくてたのしくて
さいごのBorn Slippyで完全燃焼しました!

さいごには花火が
IMG_2487.jpg
うまく撮れてないけど、音楽が終わったあとの、幸せなポジティブなエネルギーに満ちた空間に打ち上がる花火はとってもきれいだった
IMG_2488.jpg

テクノのお祭り、というと
すごい格好をしたひととか、ゴミの散乱とかドラッグとかそういう変なイメージが先行してしまいがちな気がするけど、
実際、それが問題でベルリンで開催できなくなっているんだけど、
こどばのない音楽に載せて、いろんなくにのひとたちが集まって、別にテクノファンだけじゃなくてそのへんのふつうのおっちゃんとかおばちゃんも集まって、空の下で大きな音でみんなで踊る、というとってもしあわせなお祭り
これからもつづいてほしいな
マナーの悪さとか、やっぱりゴミとかひどかったから、なんとかしなきゃいけないし
それでも、あの場にいられてすてきだったという体験をもっといろんなひとにつたえたい!

ぜんぜんテクノじゃないけど、
コーネリアスの「ラブパレード」をくちづさみたいきぶん

パレードはすすむ どこまでも

パレードっていいよね
ことしは高速道路をトラックはほとんど走れていなかったので、パレードってかんじはあんまりしなかったけど、きっと、ことし、らいねん、さらいねん、ってつづいていくパレードなんだよね

LOVEPARADE goes everywhere
スポンサーサイト

きゃっほー。
続編だね。だね。
最近強く思うコト。それは音楽に身を任せるってなんてステキ☆
そんなワタシの想いとビシビシ共鳴する今回のラブパレードのレポート。
う、うれしー。
やっぱりborn sllipyで爆発かぁー。
そういう時代を超えた不朽の名作な香漂う曲だとは思っておりましたがー。その後のコーネリのラブパレードのお話の流れとかもサイコーです。
ストーンズのライブを数年前、超近くで観れた時、こんなにメチャクチャ格好イイおじいちゃんがバリバリ現役だなんて、歳取るのがスゴイ楽しみって思ったー。
オトナになるってなんとなくドンドン感情的な昂ぶりとかから遠ざかって行かねばならないコトなのかも?な~んて勝手に決め込んでいたけれど、スキをスキで迷わず生きるオトナ達の様子をたぁ~くさん目の当たりにして、何だかこっちまでウレシクなっちゃいまーす。
今日、やっとリンリンの私と放電を手に入れました!
「林檎博’08」に行ったるでぇーイ。
うわーうわー、すごいーーー!
たのしそうっ
盛り上がり方が半端ないね!
いっしょに行った人達も素敵な人達でよかったねー
激しいロックのノリも楽しいけどテクノで踊るのもいいよねー
去年のフジロックのブンブンサテライツがすんごくかっこよくて、
野外のまっくらな中に光るステージがあって、
大音量ですんごく沢山の人といっしょにおどって
背筋がぞくそくするような恍惚感とゆーか
あれはすごいなーと思ったよ
いずみちゃん
とってもうれしくなるコメントありがとう!
うんうん、音楽に身を任せるってほんとにきもちよくてたのしい!
ということを実感しちゃいました
歳を重ねてもそういうふうに楽しい!てエネルギーを放出したり吸収したりできるすてきな大人になりたいものだわー。
NRもそういうふうにずっとつづけていけたらとってもすてきだよね
ああ、林檎さんの出る夏フェスに行けないことだけがこちらにきて後悔していることです…。

みほさん
うんうん、ほんとにたのしかった!
わたしもふだんテクノよりロックのほうが好きなんだけど、プロのDJとあの雰囲気とみんな好き勝手に踊ってる雰囲気に完全に飲み込まれて全力で楽しんできちゃったよ
キメキメテクノキッズはそんなにいなくて、ふつうのおっちゃんおばちゃんとか家族づれとかも踊ってるようなかんじがすごくよかった!
フジロック、わたし実はいったことなくて、こういうふうに野外で音楽で踊るってなんてたのしいんだろう!とか思うと、一度は行ってみたい!というときめきがますますつのってきちゃいます★素敵そう!
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。